Menu

思考するからだになろう

何を学ぶかより、いかに学ぶか

学ぶとか、学習というと、すぐに数学や物理、プログラミンがなど何かできるわかるようになることと結びつけてしまいますよね。toieeとともに学ぶことを考えると、学ぶとはもっと広範囲に、生きることすべてに関わってくるように思います。

喋り方、考え方、座り方、歩き方
私たちは生きるすべてを学んで身につけてきました。

確かなことは、膨大な試行錯誤の中から、自分にとって正しいと思っていることを選択してきたこと。
それがあまり良くない選択だったかもしれません。
ただ、それを学び直し、新たに選び直すことはできます。

一緒に、楽しく学ぶことを見つけていきましょう。

まなぶを楽しむ

Read more

自分というものを作り上げるもの

自分というものを作り上げる3つの要因

 遺伝的要因
教育
自己学習

人は、遺伝的な要因において、骨格、外見、動作で、独自の個人を作っていく。
一般に行われる教育は、しようする言語を限定させ、特定の社会に共通する一定の価値観と表現方法を強制する。その社会の中で、他の人々と同じような人間になることを目的としている。
上記、3つの要因のうち、自己学習のみが、自分を自分たらしめるために自らが選択できる領域である。
しかし、この自己学習さえも、成功への賞賛と罰で、制限されてしまっている。

自己学習の領域のみが、自分の意思により、確実に選択できる範囲。



自分で、自らの思いを選択できる自分を作いくことが。学習です。

一緒に学んでいきましょう。

 

私ができるお手伝い

学ぶコミュニティー

といてら

Home

高度な知識や、スキルの獲得は必ず、個人の中でしか起こらない。

動く骨格模型

忍者アナトミー

名称未設定のアートワーク 2

骨の発達は、その人自身の体の使い方の学習の結果。
骨から何が自分のとって正しい動き方なのかを考えよう。

Webサイト制作

学びのアウトプット

名称未設定のアートワーク

webサイトは、言葉にならない思いを表現するところ。

私について

小学校、中学校の頃は、飛行機のプラモデルばかり作っていました。
学校の勉強はまったくできませんでしたね。高校の時、パイロットっていいなと思って、勉強を始めましたが、そんなに甘くなく、浪人生活でした。
麻雀と、パチンコと受験勉強を両立しながら、なんとか空の道を歩むことができました。
好きなことをできることは幸せでした。
しかし、心の中でいつもなんか創造的じゃないよな〜という思いが燻っていました。
その影響か、なんか一生懸命、無理をして遊んでいた気がしてました。

もう少し知りたい
EC761CDF-BA8B-488E-8541-F1197400CAE5_1_105_c